CCクリーム

CCクリーム

ファンデーション替わりに時間がないときでも、顔を洗ってからさらっと顔全体に塗るだけ。

CCクリーム とは

CCクリームはBBクリームの次世代コスメ。

肌のカラーコントロール、くすみや色むらがカバーができます。
BBは色つき軟膏のブレミッシュバルムが起源で、
韓国のコスメで人気に火が付きましたが、 CCはカラーコントロールで、
肌の色味を修正してくれるナチュラルな仕上がりです。

ファンデーション替わりに使えるものも多く、
より素肌っぽい仕上がりで、ナチュラルメイクにピッタリです。

ファンデーションだとシワがめだったり して嫌だという人や、
ちょっとコンビニに行く程度の休日、彼氏と過ごすだけのおうちデートなどの時に、
CCクリームがあれば、それだけで素肌が垢抜けます。

平子理沙さんもCCクリームを休日に愛用しているそうです。

シャネルなどの海外ブランドメーカーからも出ていて、
美容成分、UVケアなどもできる複合的なコスメです。

ちなみにCMで宮崎あおいさんがCMをしているのはロート製薬のSUGAOファンデ。
名前はファンデですがCCクリームです。

ただ、あれはちょっと若い子向けな気がしますよね。

大人の色むらやクマ、くすみをカバーしてくれるのかしら?っておもっちゃいます。

CCクリーム 使い方

使い方はとっても簡単。

化粧水の後に顔全体に塗るだけ。肌のくすみやムラをカバーしてくれます。
オールインワンタイプのものを使えば、その後何も塗らなくてもOK。

物足りなさを感じる人は、シルクパウダーやミネラルファンデーションをはたくといいですよ。
キチンとメイクをしたいという人は、上からファンデーションを塗ってもいいと思います。

休日はクレンジングしたくないっていう人は、上からクレンジングなしで石鹸で落とせるタイプの
ミネラルファンデーションやシルクパウダーをはたくだけっていう人も多いです。

CCクリーム おすすめ

今は美容成分、保湿成分、くすみや肌ムラを改善してくれる成分、
さらには紫外線をブロックしてくれるUV効果がついているオールインワンタイプが人気です。

時間がないときでも、顔を洗ってからさらっと顔全体に塗るだけ。

それだけでもスッピンよりはツヤも出るし肌も明るくなります。
そして何と言ってもお手頃価格なのがポイント。

さらにシミやくすみ、クマなどの顔の色むらをカバーしてくれるものを条件に捜してみました。

化粧品って消耗品なので、できれば安くて高品質なものを。

使ってみて安心のお試し価格のものから試してみては?

CCクリームサイトはこちら⇒えっ色が変わった!?肌色補正もできるオールインワンファンデーション♪